ロゴ

事業紹介

PRODUCT

鉄道関連部門

時代とともに高度なテクノロジー化が進む電気設備工事。中でも安全・安定輸送・高速・大量輸送が求められる鉄道交通分野では、さまざまな技術開発が不可欠です。アイワ電設開発では、豊富なノウハウと情報をもとに変電所設備から送電・配電・照明・通信など鉄道交通に関わるあらゆる電気設備工事をトータルに実施。とくにJR東海道新幹線での施工実績は各方面から高く評価され、そのノウハウはJR各線、私鉄各社、地下鉄などの工事に活かされています。時速300kmの高速輸送時代を迎えた今、鉄道交通網の中枢を担う電気設備へのニーズはますます高まるといっていいでしょう。

アイワ電設開発は、今後も鉄道事業の安全・安定輸送を支えるため、役立つ技術を提供していきます。
  • 名古屋臨海高速鉄道
    (金城変電所)
  • 名古屋臨海高速鉄道
    (金城変電所内)
  • 東海旅客鉄道
    (武豊変電所)
  • 高圧閉鎖型配電盤(名古屋車両所)
  • 高圧閉鎖型配電盤(鳥飼車両基地)
  • JR名古屋特高配電室
  • 名古屋臨海高速鉄道
  • 名古屋鉄道
  • JR東海近江長岡変電所
    近江長岡駅付近に位置し、機器の据付けから試験までを施行。
  • 藤枝駅構内
    店鋪新設に伴う電気工事一式。
  • 菊川駅構内
    時刻反転盤の取替に伴う電気工事一式。
  • 掛川駅構内
    電光看板の修繕に伴う電気工事一式。
  • 掛川駅北口通路
    電光看板新設に伴う電気工事一式。
  • 静岡駅新幹線切符売場
    料金表取替に伴う電気工事一式。
  • 配電盤室
    変電所心臓部で、機器の制御、保護及びき電線路の保護をする設備。
  • 変圧器室(変電所内)
    直流1500Vを通電するための変圧器で、6000kwを2台設置。
  • 名古屋セントラル病院
    低圧電源装置新設に伴う電源工事一式。
  • 名古屋セントラル病院
    低圧電源装置新設に伴う電源工事一式。

作業風景